カテゴリ:未分類( 54 )

T様邸工事の進捗状況ですが、屋根板金も無事完了しました。

本日はサッシ取付状況です。

b0368064_08321306.jpg
居間の南面のサッシですが高さが2.2mのものを設置しました。ガラスの面積は大きいのですが、

弊社標準仕様のトリプルサッシなので、窓からの熱の逃げもかなり少なくなってます。

明るさと暖かさを両立しています。

同時進行で防湿透水シートの貼り方も進んでます。このシートは家の湿気を外に出し、外部からの雨水の侵入を防ぐ

非常に大事な工事です。

雪も降ってきて寒いですが、春の完成に向けて 大工さんはじめ職人さん業者さん一生懸命頑張っています。

営業部
我彦博行


by wagatsuma7132 | 2019-01-18 09:06

新年あけましておめでとうございます。

ブログの更新も久しぶりになってしまいました。申し訳ありませんm(__)m

さて、T様邸の現場の進捗状況は屋根板金が進んでおります。取次部の収まりで現場監督はじめ

大工、板金業者だいぶ悩んでおりましたが、良い方向に進んでいるようです。

b0368064_13340612.jpg

屋根からニョコっと出ているのが煙突部分になります。この日も、雨模様の中、安全作業を心掛けて頑張っていました。


b0368064_13334305.jpg
 
 

内部も間柱と筋違(バッテンの部分)の取付もほぼ完了しました。まだまだ作業はありますが寒い中頑張ってます。

今のところ、雪も少なく作業がしやすいようです。

営業部
我彦博行



by wagatsuma7132 | 2019-01-11 13:49

12月も中旬に入り、T様邸もようやく、屋根の形が見えてきました。

年内には、屋根板金まで完了させてから、年を越したいと考えております。

何とか、天気が味方してくれないかと毎日、天気予報とにらめっこの状態です。

b0368064_08060112.jpg


上の写真は、現場監督と大工さんと薪ストーブ屋さんと3人で”煙突”の収まりを考えているところです。

3人寄ればナントカでいい案が出たようです。今回の薪ストーブはドイツ製の最新機種です。

いままでの薪ストーブと比べるとかなり性能が高いものを選んでいただきました。

その一端をご紹介しますと、薪の燃焼効率が良いのでススの量が少ない、だからお手入れが楽!

魅力いっぱいの商品なので、少しづつお話しします。

営業部
我彦博行



by wagatsuma7132 | 2018-12-14 08:24

 今週より木工事が始まりました。基礎に土台を設置することから始まり、

大引きかけ⇒床断熱敷⇒床合板貼りの状況がこちらです。

b0368064_11422070.jpg

床が貼られていないところは、薪ストーブが設置されるので床を下げる位置です。

その後、柱建て⇒梁架け へと作業は続きます。

b0368064_11473708.jpg



b0368064_11493024.jpg



b0368064_11495698.jpg




一番の見所の既存の梁もイイ感じです。今週は天気が不安定で、大工さんもなかなか思うように進まないですが、

現場の安全を最優先にして頑張ってます。あと、数日で建物の外観が見えてくるのが楽しみです。


営業部
我彦博行









by wagatsuma7132 | 2018-12-01 11:58

いよいよ基礎工事も終盤に入ってきました。

立上りコンクリートの打設も無事完了し、天端のレベルチェックも基準値内の誤差でOKでした。

b0368064_11131023.jpg
写真の通り、落ち葉が多いですが、現場監督が掃除をしております。

その後、脱型、土間コンクリート打設、埋め戻しも完了しました。

そして、本日 足場設置が始まりました。

b0368064_11152989.jpg


まもなく12月なのに、お天気に恵まれ 順調に進んでいます。

天気予報では週末に雪との事ですが、降らないことを祈ります。

営業部
我彦博行

by wagatsuma7132 | 2018-11-27 11:29

 今回はベタ基礎の耐圧盤コンクリートの打設が晴天の下、無事 完了しました。

その日は、この季節には珍しく 暖かく、工事もバッチリでした。

b0368064_08251074.jpg


この季節は、養生も長めにして、コンクリートの強度を確認して

人が上がれる状態になってから 内部型枠たての作業に入ります。

営業部
我彦博行

by wagatsuma7132 | 2018-11-17 08:38

T様邸工事 基礎型枠中

 先日の写真とほぼ同じアングルですが、

今回は型枠が組んであります。これで1回目のコンクリートの打設

ができます。これはベタ基礎の耐圧盤になり、建物の重量を支える大事な部分です。

養生を十分にとって乾いたら、内部の型枠をたてます。

b0368064_15122163.jpg














鋼製型枠なので仕上げもキレイになると思います。


営業部
我彦博行


by wagatsuma7132 | 2018-11-09 15:38

 朝もめっきり寒くなり、先日 ヒートテックを着始めました。

T様邸も無事、解体も終わり 遣り方と床掘も完了しいよいよ 本格的になってまいりました。

秋晴れの気持ちの良い空の下、キレイに鉄筋が組みあがりました。

弊社の基礎はべた基礎仕様なので、なおさら 配筋工事の出来が大事です。
b0368064_14360740.jpg














コンクリートに隠れてしまうところですが、キチンと正方形に組まれています。

ちなみに鉄筋の下のビニールシートは土中の湿気を上げないため意外と重要です。

営業部
我彦博行


by wagatsuma7132 | 2018-11-05 14:44

いよいよ、T様邸の工事が始まりましたので、マメにブログUPしていきたいと思います。

今回の工事はいわゆる大規模リフォームになり、主に快適な居住空間を増改築することになります。

リビングを部分高天井にしたり、既存梁を使用したりさらに 最新の薪ストーブも設置します。

私自身、出来上がりがいまから楽しみです。

b0368064_09190972.jpg
お世話になった家を解体するところから始まります。秋晴れなのに淋しいですね

ここから、囲炉裏の煙で黒くなった 太い梁を取り出して、新しい家に取付します。

その様子も楽しみにしてください。

営業部
我彦博行


by wagatsuma7132 | 2018-10-26 09:35

 いよいよ、完成です。

先日、Hさまのご厚意でご予約制の内覧会を催しました。

b0368064_14005628.jpg
                  好天にも恵まれました。
b0368064_14032278.jpg



b0368064_14040651.jpg


b0368064_14084251.jpg
b0368064_14120284.jpg

完成した写真のとおり、白を基調とした清潔感のあるモダンなおうちができました。

Hさまからのご要望の棚もアクセントになって どんなモノを置くのか私も楽しみです。

最後の写真は玄関からシューズクローク・食品庫の動線 いかがですか?

このくらい 大きい収納があれば、玄関スペースも煩雑にならず整理整頓が楽になると思います。

最後に工事期間中は近隣の方々には大変お世話になりありがとうございました。

協力業者さんには工期と季節が厳しくなってきている中、きれいに心を込めて仕事をして頂き

ありがとうございました。

Hさまへ この度は、数ある会社のなかから 我妻建設工業株式会社を選んでいただき

本当にありがとうございました。

家は完成しましたが、これからのメンテナンスが大事になってきます。

今後とも末永いお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

工事担当:後藤 浩二

by wagatsuma7132 | 2018-01-22 14:37