人気ブログランキング |

2月も下旬に入りましたが、例年になく暖かく、現場の作業も順調に進んでいます。

b0368064_08481346.jpg


この写真は窓回りの隙間を発泡系の断熱材でふさいだところです。こういうところから結露の原因になったりするので

当社では、特に気を付けて施工しています。



b0368064_08474075.jpg









































T様邸では最新の薪ストーブを設置します。煙突部分の壁も不燃材できちんと施工しています。




b0368064_08475638.jpg


吹き抜け部分を上から撮ってみました。壁の断熱も隙間なく施工されています。

一部天井も貼られています。



b0368064_08472509.jpg


そのアップ写真です。止付けビスの間隔もキレイにそろってます。表面も深く入り込み過ぎず、強度も確保してます。

目を凝らしてみると、ボード表面に線が引いてあります。非常に丁寧な仕事です。

営業部
我彦博行

by wagatsuma7132 | 2019-02-26 09:06

2月に入り、現場の作業も順調に進んでいます。

今回は、断熱工事について報告いたします。

b0368064_09431364.jpg

当社では、標準仕様として床は75mmの発砲系ボード断熱材、壁は高性能グラスウール16K100㎜、天井は高性能グラスウール200㎜を

施工してます。床は建込と同時に施工するので見えませんが、壁と天井は写真の通り、隙間なく施工してます。

以前のお住いとは劇的に変わると思います。


b0368064_09502447.jpg

吹き抜け部分も隙間なく張り込みます。(写真は施工途中です。)

快適なお住いにするためには非常に大事な工事ですので大工さんも真剣に作業しています。


営業部
我彦博行





by wagatsuma7132 | 2019-02-18 09:56