朝晩、めっきり寒くなってまいりました。

車のガラスも凍っていたりと雪の季節に1日1日近づいているのを感じています。

現場では、外壁を施工する前の外部胴縁の取付中です。

b0368064_16551681.jpg
弊社の住宅は全棟、通気工法を採用しております。

写真の白いシートは透湿防水シートといいまして、字のごとく

建物の余分な湿気は外部に出して、外からの水分は内部には入れない優れものです。

外部に出した湿気を排出するためには通気層が必要になってきます。

外部胴縁の厚みが通気層になり、そのまま外壁の下地になります。

さらにその材料も防腐材になってます。(なかで腐食しては意味がですよね)

結露の少ない家をつくる 大事な工事です。

工事担当:後藤 浩二

[PR]
# by wagatsuma7132 | 2017-11-08 17:16

H様邸新築工事 上棟式

 本日はH様邸上棟式です。お天気にも恵まれ、厳かに執り行われました。

引き続き、現場にて電気のスイッチ・コンセント位置の確認をH様と共に

いたしました。図面にも書いてあるのですが、目視しながらのチェックなので

みんな、真剣です。弊社ではこの作業は全物件実施します。時間はかかりますが

後悔しないために必要なことだと思ってます。

b0368064_13260088.jpg
省令準耐火用のスイッチボックスです。


b0368064_13262052.jpg
ホールダウン金物・筋違金物も取付完了です。


b0368064_13254545.jpg
                屋根板金も完了です。

b0368064_13252452.jpg
             透湿防水シートもキレイに張りあがっています。


工事担当:後藤 浩二

[PR]
# by wagatsuma7132 | 2017-11-01 13:45

 いよいよ、木工事が始まりました。

b0368064_13120936.jpg
基礎墨出し中です。基礎に墨で線を引き、土台の位置を合わせます。次に基礎から出ている

アンカーボルトの位置に穴をあけます。よく見ると基礎の天端に数字が書いてありますが、

これは、天端の水平チェックの名残りです。


b0368064_13115645.jpg
この作業は、土台に白アリ防蟻剤を塗っています。

当社では、これに加えて、基礎パッキン工法を採用しています。

しかも、10年保証ももれなくついてます。


b0368064_13110781.jpg

b0368064_13112453.jpg
大工さんも寒い中ヘルメットのアゴヒモもきっちり締めて頑張っています。

無事故、無災害でH様にお引渡しできるように、改めて心に誓いました。

我妻建設工業株式会社
工事担当:後藤 浩二



[PR]
# by wagatsuma7132 | 2017-10-20 13:47

 いよいよ、家を建てるための足場が組みあがりました。

基礎工事もキレイに乾燥がすすみ、強度も増していることと思います。


b0368064_17024598.jpg
西日で暗いですね


b0368064_17025807.jpg
                 角度を変えてもう一枚!

足場の足元には、専用の養生シートも敷いています。これは工事中に落ちてくる、釘・金物や

ゴミを見つけやすくし、現場をキレイにする効果があります。



b0368064_17031001.jpg

今週はいよいよ、建込開始です。安全第一で頑張ります。

工事担当:後藤 浩二


[PR]
# by wagatsuma7132 | 2017-10-16 08:14

 基礎工事も終盤に入ってきたところで、設備の先行配管が始まりました。

これは、言葉の通りで大工さんが建込をする前に給水/給湯/排水の配管工事を

あらかた完了します。メリットはキレイに配管できることと、冬期間

掘削をしなくてよく、基礎を汚さないことです。


b0368064_10371202.jpg


b0368064_10365379.jpg



工事担当:後藤 浩二



[PR]
# by wagatsuma7132 | 2017-10-06 10:46